遠くから見たインド門とレッドフォート

ナマステ〜、ゆうかです。

今日は、観光に行った

インド門とラール・キラーのお話をしていきます。

私の宿泊先のホテルには

私以外に

同じ大学で他の企業へ研修に行っている

5人のインターンシップ生がいます。

6人みんながお休みなのは日曜日だけなので、

この日はインド門とラール・キラーへ!!

インド門は、

第一次世界大戦で戦死したインド兵士の慰霊碑です。

高さが42mあり、

壁面には戦没者の名前が刻まれています。

最寄りの駅からは、

徒歩またはオートリキシャでインド門へ行ける

と、ネットに記載されていたので、

私たちはオートリキシャを利用することにしました。

とってもフレンドリーで楽しそうに話しかけてくれるドライバーさん。

インド門へ行きたい!!

と、伝えたのですが、

勝手ツアーを組まれてしまい、

私たちが見たインド門はこちら、

遠い〜〜〜😂

この後は、

いくつかの撮影スポットで写真撮ってきなよ〜

と、言われ、

最終的にお土産屋さんへ。

オートリキシャの勧誘には気をつけないと💪 ですが、

いろんな所へ案内してもらったり、

お話できたりとても楽しかったです。

午後からは、ラール・キラーへ!

ムガール帝国第5代皇帝シャー・ジャハーンが建築した優美な城塞。

砂岩と城壁の門を持つことからレッド・フォートとも呼ばれています。

赤茶色の大きな城壁の門に圧倒されました。

敷地内はとても広く、

中には建造物がいくつかあり、

ムガル時代の歴史を感じることができました。

また、露店が並んでいていろいろなお土産を見ることができました。

2つの観光地に行けてとても楽しかったです。

まだまだ訪れたい場所がたくさんあるので

計画を立てていきたいです😄

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square