デリー人は傘をささない


この時期

デリーではスコールがある

全く降る気配がなかったのに、

突然降り出す

アジアにはよくある事だ

最近暑いので降ると嬉しい!

日中は「お湯か!」と、

叫びたくなる程の温度の水が

蛇口から出る

なので、雨で冷たくなった水で浴びるシャワーは最高!

ちなみに、

インドでは水の普及が朝だけ(夕方もある場所もある)

なので、タンクに水を貯めて、そこから使う

タンクは屋上に設置しているので、

猛暑の時期は、勝手にお湯になってくれるのだ

さて、話はスコールに戻りますが、

月曜日、ナイトバザールへ行った

ここでは、いつも採れたて新鮮な野菜が売られている

ここで野菜を買っていると、

サファルや

リヤカー野菜売りおじさんからは買えない

野菜が死んでいるから…

ナイトバザールの野菜は

採れたてフレッシュ!だ

「雨降りそう…」

「うん、降るね」

そう言いながらも傘を持っていかない主人

案の定、買い物の途中で降り出した

しかも、

ザーーーーーーーーーー、っと

急に人がいなくなった

*野菜を雨から守るためビニールをかけている。その後、売り手も買い手もいなくなった。

でも、ここは密度濃い…

*豆と揚げパンのチョーレーバトゥーレの店先で雨宿り。お構いなくバトゥーレは揚がっていく。

インド人は、

傘は持たないけど、

雨には濡れたくないのね…

でも、傘は持たない…

あちらこちらで雨宿り

*とりあえず、雨よけ!

*服屋の店先

スコールなので、あっという間に止んだ

暑い中、少し雨に打たれて気持ちが良かった!

確かに、傘はいらん

邪魔なだけである

皆さん、普通に買い物再スタート!

じゃがいも売りのおじさんも再準備で大変!

*お気に入りのジャガイモおじさん。いつも怒った顔をしているが、冗談好き

雨が降ると

ラッキーな事がまだまだある

それは野菜や果物が安くなる!

特集記事
最新記事